【リコリコで学ぶインテリア】:グランドホテル型・ロードムービー型|【リコリス・リコイル/Lycoris-Recoil】

(画像引用元:TVアニメーション「リコリス・リコイル」公式様より)

【リコリス・リコイル】:過ごす時間で考える『家具の予算配分』

  

\ 一生モノの家具! /

画像引用元:オルネドフォイユ公式様より

   

インテリアは長く使うものにお金をかけろ』。

ファッションでもよく言いますよね!!!

使いまわしできる『バッグやアクセサリー』に投資すると効率が良いみたいな!!!

ファッションに興味がないのでピンときません!!

   

   

もっと『実際に体験したことがある』、

身近な例を引き合いに出してもらわないと困るんだよキミィ~~。

というわけで!!!!!

  

    

コ”リ”ス”・リ”コ”イ”ル”ッッッ!!

痛”ァッ!? 尻を蹴るな!!!

本日のお題は、リコリコで覚えるグランドホテルです!!

あなたの好きな作品で例えて解説しますよ!!!

蹴る意味なかったでしょ?

   

【リコリコで覚える暮らしの時間】:『乗り物』と『ホテル』の違い

  

まずはちょっと
▼聞いてください▼

   

え~~物語には、

大きく分けて2種類の作劇方法があります。

『①ロードムービー型

『②グランドホテル型ですね。

また訳の分からんことを……。

   

物語には『拠点』による
▼分類があります▼

   

『①ロードムービー型』というのは、

旅をするように舞台がどんどん入れ替わっていくお話のこと。

有名どころで言うと、

『鬼滅の刃』とか『ワンピース』とかがこのタイプですね。

あぁなるほど、

どんどん旅してどんどんマップが入れ替わるお話ですね。

  

どんどん『新しい舞台』を旅するのが
▼ロードムービー型

   

   

どんどん『新しい舞台』を旅するのが
▼ロードムービー型

画像引用元:ONE PIECE.com様より

   

そしてお次が『②グランドホテル型』。

一か所のメイン舞台にとどまって、

同じ拠点を中心に色んなイベントが展開するタイプの物語を『グランドホテル型』と呼びます。

 

同じ『ホテル』にとどまるのが
▼グランドホテル型▼

  

   

同じ『ホテル』にとどまるのが
▼グランドホテル型▼

画像引用元:ストーリアダッシュ公式様より

   

有名どころで言うと、

『魔王城でおやすみ』や『うめともものふつうの暮らし』みたいなタイプですね。

その例でバランス取れてる?

 

当ブログは独自ルールで
▼運営しております▼

  

この物語類型の違いが、

ストーリーの製作にどんな影響を与えるのか?

……そう!!!!

『①ロードムービー型』の物語は乗り物に力を入れて!!!

『②グランドホテル型』の物語はホテルに力を入れるんですよ!!!

ほ~~~~~~ん???????

  

①ロードムービー型は
▼『乗り物』が印象的▼

   

   

①ロードムービー型は
▼『乗り物』が印象的▼

画像引用元:ONE PIECE.com様より

  

↑『乗り物』に力が入ってる~~~~!!!!

でしょでしょ?

 

②グランドホテル型は
▼『ホテル』が印象的▼

  

  

②グランドホテル型は
▼『ホテル』が印象的▼

  

↑『ホテル』に力が入ってる~~~~!!!!!

なぜなら乗り物とホテルは、

それぞれの作品で最も長い時間を過ごす場所だから。

『出番が多いもの』に力を入れておくと、

作品全体の魅力を長時間パワーアップさせてくれるんですよ。

   

旅をするなら『乗り物にいる時間』が
▼長くなります▼

  

『意味があるから』!!

みんな力を入れるんですよ!!!

たしかにね。

禰豆子の箱とかゴーイングメリー号とか、『作品の象徴』みたいな役割も担当してるよね。

   

  

   

そして本日のタイトル!!!

《リコリス・リコイル》はどちらのタイプになるでしょうか!!!

えーとたぶん、

旅とかしないし『②グランドホテル型』かな。

  

『拠点を中心に』
▼お出かけします▼

    

ではこの作品にも!!!

ホテル……『力を入れる居場所』はありましたでしょうか!!!

あ。

『喫茶リコリコ』だ。

  

他にも
《いろんな例がありますよ》

  

   

ロードムービーは
▼『乗り物』を象徴的に▼

画像引用元:キノの旅 公式サイト様より

   

  

ロードムービーは
▼『乗り物』を象徴的に▼

    

   

ロードムービーは
▼『乗り物』を象徴的に▼

画像引用元:BS12『アニメ26』様より

   

  

グランドホテルは
▼『ホテル』を象徴的に▼

  

   

グランドホテルは
▼『ホテル』を象徴的に▼

   

   

グランドホテルは
▼『ホテル』を象徴的に▼

画像引用元:BS12『アニメ26』様より

    

   

【喫茶リコリコ】:インテリアの基本の考え方『タイムレスデザイン』

    

▼喫茶リコリコ▼

画像引用元:喫茶リコリコ公式ツイッター様より

  

ふたりの時間!! 選びとる未来!!!

千束やたきなにとっての『長時間過ごす場所』は、

喫茶リコリコなんだよ!!!!

だからこそ特別気合いが入ってるわけですなあ~~。

    

画像引用元:喫茶リコリコ公式ツイッター様より

   

↑物件に込められたこのこだわり!!!

ロードムービーの『1話限りの喫茶店』をこの精度で作り込むことはないでしょう!!

あるかもしれないけど!!

そうだね!!

    

『ホテル』を起点に
▼物語が広がります▼

  

ロードムービーは『乗り物』に力を入れる!!

グランドホテルは『ホテル』に力を入れる!!

どれもこれも!!!

『長時間使うもの』に力を入れると効果的だから頑張るんです!!

これは、もしや……。

インテリアも同じなんです。

やっぱりつながるんかい。

   

インテリアも
▼考え方は同じですよ!▼

  

実際の人生って、

どう考えても『グランドホテル型』でしょ?

『実家が遊牧民』とかじゃない限りそうでしょうな。

   

『自宅を中心に』暮らすのが
▼普通です▼

   

過ごす時間ごとに予算を振り分けるなら、

誰にだっておうち生活』『普段使いの家具の優先度は高いはずなんです。

分かりますね!!!!!

インテリア派閥のポジショントークってことは分かります。

    

信じすぎないで
▼聞いてくださいね▼

    

いちばん長い時間を過ごすから予算をかける。

予算をかけるから子孫にも相続する

中世なんて『財産の目録』に

テーブルリネンの枚数まで書いてたんだぞ。

『わざわざ書くくらい重要』だったんだ!!!!

家財ってのは、

歴史的に相続前提な側面があったんですよ。

  

『ファッション』と『家財』では
▼トレンドの重要さが違いました▼

   

だからこそインテリアの世界では、

『タイムレスデザイン』『時代に流されないデザイン』が強く尊重されています。

流行優先のデザインだと、

相続したあとに価値が減っちゃいますもんね。

経年で魅力が減らないことが大事ってことは、

飽きのこない物が大事という価値観にもつながってるんですよ。

インテリア好きな人って、

昔っからあるシンプルな名作椅子とかやたら好きですもんねえ~。

  

『椅子好きおじさん』の
▼イメージです▼

   

ブランド腕時計は『親から子に受け継がれるから』

一生モノの財産だ……みたいな言い回しがありますが。

人類の歴史で考えたら、

『家』と『家具』の方がよっぽど先祖代々受け継ぐ『一生モノの財産』だったんですよ。

だからこそ、

『使い続けられることの価値』

『流行に流されないデザインの価値』

……の優先度が高いんでしょうな。

   

『ずっと使えること』は
▼非常に大切です▼

   

『長く使うものは大事』!!!

これはただの『上手なお金の使い方』の話じゃなくて、

インテリア文化の根っこそのものの考え方です!!!

うぃうぃ!!

  

『長く使えるもの』を
▼狙いましょう!▼

画像引用元:オルネドフォイユ公式様より

   

僕がよく言う『トレンドを気にしすぎるな』ってのは、

こういう感覚もコミコミでお話してるんですよ。

こないだお酒が入ったとき、

『インフルエンサーのオリジナル商品は』

『予約開始日が価値MAX』

『あとは下がるだけ』

……って悪口言ってましたもんね。

記憶にございませんが。

   

《関連記事》

【うめともものふつうの暮らし】:みんなちがってみんないい

   

【リコリス・リコイル】:自分の『大切な場所』を見つけて下さいね。

   

  

というわけで!!!

というわけで!!!!

アニメや漫画の世界では『長く使う物』に力を入れる!!

暮らし・住まいの世界でも『長く使う物』に力を入れる!!

これは『かける労力』と『手に入る幸せ』の伝導率を考えれば

ごくごく自然な成り行きでありますとともに!!!

   

『幸せのため』という目的を
▼いつも忘れないでくださいね▼

    

『コスパ』みたいな単純な話だけでなく、

インテリア紳士としての長く使うものを愛する』価値観にもつながっているのでしたーッッッ!!!

……少しくらいは実感がわきましたでしょうか?

まあぶっちゃけ強引すぎてそんなに実感わいてないけど。

  

『拠点の大切さ』
▼少しは伝わりましたでしょうか▼

     

アニメで実際に味わった感覚もあるから否定しにくいんよな……。

毎度毎度こじつけしおってからに。

説明だけじゃすぐ忘れちゃうから!!!

『どうやって話したら覚えやすいか』いつも必死で考えてんですよ!!!!

な、長く使うもの大事!!! 覚えましたし!!!!!

  

お買い物するときの
▼『目安の一つ』にしてくださいましね▼

   

『自宅』と『自宅のインテリア』ってのは!!!!

自分の人生という物語における

『喫茶リコリコ』であり『シャドーハウス』であり『喜翆荘』なんだよ!!!

わかりましたわかりました!!!

こだわった方が楽しい物語になりそうですなあ!!!!

  

『計画そのもの』も
▼楽しんで下さいね▼

   

というわけでは本日はこんなところで!!!

言うてもあせって一生モノ探しとかしなくていいからね!!

今はまだ人生のDAに住んでるだけかもしれません!!!

その言い方には問題がある!!!!

   

▼まだまだ人生の途中です▼

    

いつか自分自身が「コレだ」と思えたときに、

家具にせよ物件にせよ、

勇気をだして一生モノの宝物を掴み取って頂ければ幸いです!!!

あいあい!!!

『ワタシには関係ないわ』って最初からシャットアウトしないように気を付けます!!!

  

新しい価値観に
▼触れてみて下さいね▼

    

ではでは皆さま!!

『長年の相棒』になるような家具との出会いをお祈りしております!!

千束派です!!!! バイバイ!!!!

たきな派ですバイバーイッッッ!!!!!

   

   

  

関係ありそうな
記事

【インテリアの予算配分】:投資すべき場所はどこ?

【おお振り】:家具の選び方は『見た目・お値段・機能性』

【スパイファミリー】:名作家具の宝庫『ミッドセンチュリー』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。