【インテリア知識VSオタクグッズ】:『趣味部屋』をオシャレに劇的ビフォーアフター|《アニメグッズ》《萌えフィギュア》

カジマグ先生

趣味部屋インテリアマン。150万PV突破webラノベ作家。2018年8月よりMBラボでインテリア情報を発信。なんの因果か個人ブログでオタク部屋の劇的ビフォーアフターアニメグッズの飾り方を解説することに。 twitter YouTube

【脱・量産型オタク部屋!】|劇的ビフォーアフターで『ありがちな屋根裏収納』を抜け出そう!

   

あけましておめでとうございます!!

おっと、元気がよろしいですね。

あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

早速ですが、今年もお世話になりたい案件がございまして。

そんな新年のあいさつは嫌だよ。

  

▼現在地▼

※撮影ご協力ありがとうございました!!

 

まあまあ、お座りになって。

いまお茶でもお出ししますから。

恐い恐い恐い。なに企んでるんですか。

ズズッ……(※お茶を飲む音)

大掃除』を手伝ってほしいんですよね。

イヤだよっ!!?

  

▼年始の特別企画です!▼

   

年明けに何言ってんだ!!!

え、マジ!? 本気で言ってらっしゃるの!?

大マジです。

こないだ『本棚の整理』やったじゃん!!

あれじゃダメなの!?

   

▼当時の映像▼

  

足りぬ。

足りぬ?

母ちゃんに、

『ちゃんと年末年始の大掃除をしましたよ』っていうアピールをしないといけないので。

それはたしかに必要ですが。

  

※写真はイメージです。

   

息子の心配をする母親を、少しでも安心させてあげたくて……。

……。

仕方ない……。

いつも撮影とかでお世話になってるし、今回は特別サービスです!! いっちょやったりますか!!

おお先生!! さすがです!!

 

※撮影ご協力ありがとうございました!

 

そうと決まればさっそく始めましょう!!

さあて、まずはゴミ捨てかな!!

あ、違うんです。

大掃除するのはこの部屋じゃないんです。

……ハ?

この部屋はワイにとって大切な聖域なので。

ここはあんまり勝手にいじらないでくださいね。

……ハァ?

  

「もう一度言ってくれるかな……?」

  

ズズッ……(※お茶を飲む音)

先生は、屋根裏の大掃除をお願いします。

何言ってんの?

 

【劇的ビフォーアフター】屋根裏部屋・物置の大掃除は収納との戦いだ!!|『地獄の断捨離編』

※撮影ご協力ありがとうございました!

 

いらっしゃいやし。

騙された!!!!!!

え、なにこれ!?

ゴッチャゴチャやん!? どうなってんの!?

 

※撮影ご協力ありがとうございました!!

 

普段は完全に『物置』として使ってますので。

これ、せめてもうちょっと片付けてから僕に依頼するやつじゃない?

 

※撮影ご協力ありがとうございました!

 

なんなの? きりりん氏の押し入れなの? 

その言い方は、きりりん氏に対して失礼ですね。

  

【きりりん氏の押し入れ】

電撃文庫『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』に登場するヒロイン、高坂桐乃の自室にある押し入れのこと。

オタクグッズが満載だが、きちんと整理されている。下図参照。

  

 

……ま、まあ現状は把握できました。

気は乗らないけど、建設的な話に進みましょうか。

よろしくお願いします!!

ひとまず方向性を固めましょう。

収納ケースとか用意できると便利ですけど、

予算使ったりってイケますか?

なるべく0円でお願いします。

う、うぅ~ん……なるべく0円と……。

じゃあ、その辺に散らかってる有りモノを積極的に活用しましょうか。

  

■ルール①:【なるべく0円】でやる。

  

あ、僕んちで余らしてる家財の中から、

相性よさそうなやつを持ち込んでお譲りしたりするのはOKですか?

……。

基本的には、こういったタイプの企画モノで

私物を使うことで予算に計上しないのは完全に反則&裏切り行為だと思う派ですが。

今回に限っては、なぜか特例的に許せる気分です。

体は正直か。

誰もワイを責められないと思います。

 

■ルール②:【不用品】はプレゼントしてOK。

   

※撮影ご協力ありがとうございました!

 

あと重要事項。

『美少女フィギュアの空箱』とか

『美少女ゲームの空箱』とかって、捨てちゃって良いんですか?

ダメだよ。(ニコリ)

だと思ったよ!!!

  

■ルール③:【萌え】をおろそかにしない。

  

ぐぬぬ、今ある収納ケースだけで入りきるかなぁ……。

あ、隠すのもダメですよ。

パッケージを眺めて楽しみたいんで。

ワガママな女王様みたいな無理難題やめて。

 

《関連記事》

【美少女フィギュアを】:『インテリアの技術』で飾ろう!

【あの花で覚える】:『アニメグッズ』のディスプレイ術

   

【劇的ビフォーアフター】趣味部屋の作り方・屋根裏編|オタクグッズをおしゃれに収納せよ【地獄の断捨離編】

※撮影ご協力ありがとうございました!!

  

さあ、方向性が定まったからにはガンガンいきましょう!!

お、おおーっっ!!!

でも、『本当に要らないもの』はちゃんと捨ててくださいね?

ぐっ……。

どうあれ、まずはモノを減らさなければ始まりません!!

『フィギュアの空箱は必要』というのは個性なので仕方ありませんが、

それ以外で減らせるものはないか、きちんと考えて対処するのです!!

  

《関連記事》

【ストレスフリー最優先】:ズボラ向けお片付け術『総まとめ』

【死神坊ちゃん】で覚える:お片付けは自分でやれ!

   

『捨ててもOKなもの』『どうしても必要なもの』を仕分けして、

モノの総量を適正にしていきましょう!!

チクショウ!! ワイも男だ、やったらぁッ!!

 

運び出せ!! 運び出せ!!

 

なお、モノの具体的な片付け方に関しまして、

詳しくはマンガ書籍『片付太郎』が大変便利なのでご参考に。

唐突な宣伝が読者様を襲う!!

  

マンガでわかる
片付太郎と汚部屋乱子のお片づけレッスン

  

  

さあ、片付けるのです!!

ぶっちゃけ、『どのオタクグッズが必要』『不要』は

僕が決めることじゃないんで!!

おっしゃるとおり!!

くっそ! ここは思い切って色々捨てていきます!!

 

※全部出し中
(本当に大切なものは残していいのよ……)

 

要らないものは極力減らした方がいいけど、

『気持ちを豊かにしてくれる宝物』まで捨てないようにね!!

どんだけダサかろうが、どうしても大切なものなら僕が何とかするから!!

後のことは任せてガンガン仕分けするのです!!

え、どんなにダサくても何とかしてくれるの?

恐い確認の仕方はやめて。

  

※撮影ご協力ありがとうございました!!

 

↑なんか『ホコリかぶってるバッグ』とかあるんですけど。

廃棄でいいですよ。

あ、いや。

こまごまとした『捨てられないコード類』とかを入れる収納として再利用しときますね。これで情報量減らせるんで。

うぃ、うぃ。

  

《関連記事》

『見せる収納』『隠す収納』の本当の使い方

  

  

※撮影ご協力ありがとうございました!!

 

↑あと最初っから気になってたんですけど。

なんか、巨大なレッサーパンダが居ますよね。

実はレッサーパンダ好きなんです。

それも活用してください。

意外な真実……。承知です。

 

※撮影ご協力ありがとうございました!!

 

うぬぬ……いらないモノが多すぎて、

いくら捨てても片付けが終わらない……。

んもー、僕も仕分け手伝いますから。

同じ趣味を持つ者として、なるべくベターに分別しながら悩ましいやつは適宜判断を仰ぎますね。

よろしくお願いします!! 助かります!!

よぉーし!!

ここからが本番です!! やってやるです!!

その意気やヨシ!!!!

   

 

 ■ ■ ■

  

  

 ■ ■ ■

  

 

ふぃー。だいぶサマになってきましたね。

なんで僕、三日も手伝ってんの?

  

《関連記事》

【オタクの断捨離論】:趣味とミニマリズムは共存できるのか?

【ウマ娘で覚える】:『日常臭がする』アニメグッズの飾り方

      

【劇的ビフォーアフター】屋根裏収納の実例編|目指せ、オタクの秘密基地『地獄の断捨離』

  

  

よっしと。

スタイリスト私物も設置完了しました。

カモンカモン。

お披露目に『屋根裏』に上がってきてもらって大丈夫ですよ。

フフフ。

さて、あの汚部屋をどこまでマシに仕上げたか、お手並み拝見といきましょうか。

どういう立ち位置なんですかアナタ。

まあまあ。……よいしょっと。

 

※撮影ご協力ありがとうございました!!

 

……。

んんんんんん?

ドヤァ……。

すいません、入る家を間違えました。

合ってる合ってる。

  

▼断捨離ビフォー▼

  

  

▼断捨離アフター▼

 

どうよ?

ちゃんと『レッサーパンダ』も『エロゲの箱』も飾ったままですよ?

エロゲの箱言うな。

 

※撮影ご協力ありがとうございました!!

 

ていうか、あれ?

たしかにフィギュアとかゲームとかの『空き箱』、普通に飾ったままですね?

え、どうなってんの?

なんで良い感じに見えてんの?

そう。

下手をすれば、簡単に『ソフマップの店内』になってしまいかねない布陣です。

さて、どういう仕組みでそれっぽく見せているのでしょうか?

  

▲断捨離アフター▲

 

細かい小細工は色々と仕込んでいますが、

いちばん大きいのは『視線誘導』ですね。

ホホウ。視線誘導。

お部屋の中で、特に目立つエリアのことを

インテリアの世界では『フォーカルポイント』と呼ぶのですけれど。

このフォーカルポイントは、

意図的に、わざとズラしてやることが可能なんです。

ほーん?

   

《後日、解説の記事を書きました。》

【プリコネで覚える】:お部屋の『フォーカルポイント』

【プリコネで覚える】:お部屋の『カメラワーク』

       

【劇的ビフォーアフター】裏技『フォーカルポイントずらし』|適切な断捨離で視線誘導

▲断捨離ビフォー▲

 

↑ビフォーは視線誘導がされていないので、

『散らかっとるなぁ!』という印象が全面に出てしまっています。

申し開きもございません。

ですがアフターは、

論理的な視線誘導をふんだんに活用しています。

 

▲断捨離アフター▲

  

おそらく、お部屋を見て最初に目につくのは

『照明』『レッサーパンダ&ドライフラワー』『手前のカラフルなマット』あたりじゃないでしょうか。

はー、ハイハイハイ! そうですね!!

んで、次点で

『左右の白いラック』とかが目立ってる感じかな。

わかりますわかります。

これらは全部、

ディスプレイ要員……すなわち【ハレ(非日常)のプレッシャー】です。

 

【カジマグ理論】
  • お部屋の要素は『リラックスとプレッシャーの割合を2:1にする』
  • その『プレッシャー1』は、『個性』と『ハレ』で表現する。

  

<関連記事>

『カフェ風』『ホテルライク』がオシャレに見える理由

 

お部屋に入室したときに、

最初にゲームのパッケージやダンボールみたいな【散らかり要素】ばかりが目に付くと、

どうしても、『汚部屋』『オタク部屋』のイメージが加速してしまいます。

ふむふむ。

  

▲断捨離ビフォー▲

 

その状態で、もし仮にオシャレな家具を追加したとしても、

オタク部屋】が【イキったオタク部屋】になるだけで、根本的なイメージがあまり変わりません。

なんとなくわかります!! それはツライ!!

イキってると思われるのもツライけど、

がんばってるのに解決策が見えないのもツライ!!

そこで、まず視線誘導を効果的に使うことで、

入室時に最初に目につくアイテムを『ハレ(非日常)のプレッシャー』に切り替えてやります。

 

▲断捨離アフター▲

 

こうすると、

入室時に感じる第一印象を【あらやだステキ!】にしてやることができます。

あらやだステキって思いましたね。

最初にこの心理状態さえ確保しておけば、

優先順位の順番にお部屋をくまなく見渡して『ゲームの箱』とかが目に入っても、

脳が勝手に

オシャレな部屋に】【ゲームも飾ってる】と認識してくれるわけですね。

マジすか。

にわかには信じがたいけど、実際良い感じに見えてるんだから信じざるを得ない……。

ちなみにこの、フォーカルポイントをずらしてやる『視線誘導テクニック』。

具体的には、

『照明』『観葉植物』『アート』『物理的にデカイ物』『コントラストの強いもの』『立体空間を横断するもの』

……などなどが視線を引っ張りやすいです。

 

《関連記事》

メインディッシュになる照明『アートワークスタジオ』

【プロも使ってる】:バレないフェイクグリーン

【映像研で覚える】:立体装飾『ドローアライン』

   

↑例えばこういうアイテム達ね。

気が向いたら深掘りしてブログ記事を書くかもしれませんが、

『上記を丸暗記』しておくだけでも役に立つと思うので、よかったらご参考に。

いや、その能力が必要なときはまた先生に手伝ってもらいます。

こんな企画もう二度と呼ばないでよ!! 絶対ですよ!!

  

【 あらやだステキ! な第一印象を作るアイテム 】

これを、インテリアの世界では『インバイター』や『Wowオブジェクト』と呼びます。

アメリカのインテリアデザイナー、ケリー・カーターさんが提唱。(参考文献

 

オタク趣味とオシャレを共存させて、素敵なインテリア生活を!(断捨離は無理のない範囲でね……)

※撮影ご協力ありがとうございました!!

  

というわけで! 本日のおまとめです!!

『屋根裏くらい自分でちゃんと片付けなさいよ』というお話でした……。(ジロリ)

違う違う違う!! そうじゃないでしょ!!

  

  

お片付けは大切だけど、

どうしても飾りたいモノが多いシチュエーションでは『視線誘導』も効果的に使いましょう!!

くらいの感じですかね!! ですね!!

……まあ、いいんじゃないでしょうか。

 

※撮影ご協力ありがとうございました!!

  

普通のインテリアの世界では、

『マンガ本』や『ゲームの箱』みたいに見栄えがよろしくないものは、全部電子にしちゃえというのが通例ですが。

オタク趣味を嗜んでいると、

どうしてもそれだけでは割り切れない『こだわり』がある方も多いと思います。

マンガは紙で読みたい。ゲームはパッケージも保管しておきたい。

そういうアレのやつですね。

 

※撮影ご協力ありがとうございました!!

 

おしゃれインテリアニストさんからの

『捨てましょう』『隠しましょう』というご提案も、それはそれで痛いくらいによくわかるのですが。

『どうしてもオシャレとオタク趣味とを共存させたい』

……という需要でしたら、視線誘導はかなり最適解に近いアプローチだと思いますので。

 

※撮影ご協力ありがとうございました!!

 

よかったら、読者様もご自宅でトライしてみて頂けると幸いです。

たいへんよくわかりました!!

それでは、今年もよろしくお願いします!!!

今頃それ言う?

  

《関連記事》

【2021年買ってよかった】:『2022年につながる』名アイテム

【せめて勉強の書籍だけは】:『電子化』して省スペースに!

      

カジマグ

提供アイテム

  

 

ACME Furniture(アクメファニチャー)
BRIHGTON LAMP

【ブライトンランプ / BRIHGTON LAMP】

老舗インテリアブランド『アクメファニチャー』が誇る名作照明。

いくら予算があっても足りなくなるインテリアの世界で、『ランプ一個15,000円』で部屋全体の印象をひっくり返すという、はちゃめちゃなコスパを誇る。

【グランフロント大阪】:梅田のおすすめ家具・雑貨ブランド

 

 

デュエンデのウォールラック(※現在廃盤モデル)

(画像引用元:TOKYO RECYCLE様

【DUENDE / デュエンデ】

最近よく見る『立てかけ家具』の先駆者ブランド。

類似品はたくさん出ちゃったけど、フンイキある素材感や絶妙なデザインの機微など『本家はさすが』と感じられる完成度。べらぼうな高額ではないのもポイント高い。

    

手織り ギャッベ 玄関マット

  

↑マットは同じモデルが無いので(一点ものなので)、

なるべく似た使い方ができるリーズナブルなやつを載っけてますのでご注意ください。

視線誘導ができるコントラスト強めの色合いで、

ゲームとか本とかの色を拾えそうな配色で、ゲンキが出る楽しいカラバリをチョイス……くらいの選考基準です。

フフフ。一枚あると便利ですよ。

アナタのは、僕があげたやつでしょうが。

      

動画派の方は
▼【YouTube版】もどうぞ!▼

   

   

《続きの記事》

『劇的ビフォーアフター』ルート

【第2弾】:オタク部屋の『趣味を活かして』劇的ビフォーアフター

    

『アニメで学ぶ』ルート

【プリコネ】で覚える:お部屋の『フォーカルポイント』

【天空の城ラピュタ】で覚える:お部屋の『ヴォイド装飾』

      

   

関係ありそうな
記事

  

 <▼シリーズ第二弾▼>

蒼の彼方のフォーリズム【有坂真白】ちゃんで覚える
『汚部屋』『ヲタク部屋』の劇的ビフォーアフター

【おおきく振りかぶって】:家具の選び方は『見た目・機能・値段』

【もう騙されない】:ドローアラインの『本当の使い方』

【インテリアの最新トレンドを】:追いかけなくていい理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。