【映えるオタクグッズの飾り方】リレーションには『アンカー』をうまく使うのです!!|インスタグラム頻出テクニック

カジマグ先生

インテリアマン。140万PV突破webラノベ作家。2018年8月よりMBラボでインテリア情報を発信。好評を受けYouTubeも開設。順風満帆に見えたが、なんの因果かオタク部屋の劇的ビフォーアフターを始めることに。 (twitter)

【趣味グッズの飾り方】インスタを検索するとすぐ出てきます|リレーション『アンカー』

みんなーッ!!

お部屋にオタクグッズを飾りたいかーッ!!

おおーっっっ!!

じゃあ勉強しましょうね。ハーイ教科書ひらいてくださーい。

フフフ、地獄に落ちろ。

 

<ブログ過去記事>

オシャ界の叡智【リレーション(関係性)】と【グッズ集めのコツ】

恥も外聞もなくプロの【リレーション技術】を盗むんだ!!

 

さて、これまでに【リレーション(関係性)】の技術を勉強してまいりました。

第一回の『仕組みの説明』と、

第二回の『実際のオシャ部屋でのコーディネート例』ですね!!

これで基本的なルールはご紹介させていただいた形になるんですけれど。

そうは言っても『よし今すぐウチも再現するぞ!』というのは難しいかと思います。

 

 

完成したお部屋を見ると「なるほどなー」って思うけど、

いざ自分が思いつけるかって言うと難しいですね。

プロのコーデしたお部屋を見て

「なるほどなー」って思えるだけで十分スゴイんですけどね……。

でも正直、自宅で再現しようとなると

似た色のフィギュアを近くに置こうかな』……くらいしか思い浮かびません。

ですよね。

 

 

ともすると、青い子だけで内閣が発足してしまいがちです。

なにこの例?

僕は、キャラクターでいうとキュアマリンが好きだけど、

物語でいうとスマイルプリキュアが好きです。

聞いてません。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

FLYMEe|フライミー(@flymee_official)がシェアした投稿

 

『青い子しばり』でリレーションを構築してしまうと、『今後ずっと青い子しか買えなくなります』

それはそれで生きザマではありますが、

もうすこし柔軟に対応できるよう、また、単調にならないリズム感のある装飾が展開できるよう、ちょーっとテクを考えてみましょう!

リレーションの重要な技術【アンカー】を覚えるのです!!

お願いします!!

 

【趣味グッズの飾り方】instagram攻略には欠かせない技術『リレーション・アンカー』

  

前回から参考にさせていただいている、IDEE公式さんのこちらのお写真。

まあ~色んなリレーションが仕込んでありましたよね。

悪質なパズルみたいでした。

あのときご紹介させていただいたりレーションに関わるアイテムの中に、

何点か、ちょっと特殊な働きをしているものがありました。

そんなんありましたっけ。

 

 

少しずつ思い出してみましょう。

こちらのお部屋、基本線はクリスマスコーデです。

まあ『クリスマスアイテムの紹介ページ用』のコーデなので、当たり前ですが。

それはなんとなくわかります。

 

 

そこで、こちらのリレーションを思い出してみてください。

しろくま、トナカイ、鳥さんの動物リレーションですね。

その通り。

ですが、この『鳥さん』って、

そもそものお部屋のベースとなる『クリスマス』とリレーションしてますでしょうか?

ア”ッ!! してないっ!!

クリスマスと関係ないですよこのトリ!!

 

 

これはまず、クリスマスと関係のあるトナカイを配置してから、

その次に、トナカイと関係のある鳥さんを配置している。

だからこそリレーションが成立するんです。

ホウホウホウっ!!

クリスマスと関係のない鳥さんをリレーションさせるために、

クリスマス かつ 動物』の属性を持つトナカイを配置している。

このトナカイこそが

クリスマスと鳥さんとをつなぐ【アンカー】なのです。

ホォーッ!!

  

【趣味グッズの飾り方】実際の使い方を見てみるのです!!|『家具だけじゃないんだよ』

【アンカー】のイメージです。

 

アンカーというのは、お船のイカリのことですね。

ギルティギアのメイちゃんがいつも振り回してるやつ。

【anchor(アンカー)】という言葉には、

つなぎとめる』とか『定着させる』のような意味があります。

ハハー。

モノとモノとの関係性をつなぎ合わせてリレーションを成立させるから【アンカー】なんですね。

その通り!

 

 

↑こちらの例では、

【トナカイ】というアンカーを使って、『クリスマス』と『動物』とをつなぎ合わせています。

ふんふん。

 

 

↑そんで、こちらの例だと

【クリスマスツリー】というアンカーを使って、『クリスマス』と『木モチーフ』をつないでいるわけです。

そっかそっか!!

『木モチーフ』ってだけじゃ、クリスマスとの関係性は薄いですもんね!!

そうそ。

まあ、もみの木のイメージとかスワッグのイメージとかフィンランドのイメージとかから、

なんとなーく連想できなくはないのですが……ちょっと弱い。

ツリーを置いたからこそ関係性が強化されて、

リレーションがクッキリと鮮明になったわけです。

はぇーっ!! なるほどね!!

これが【アンカー】の効果と使い方です。

お部屋に【アンカー】を仕込んでやることによって、

意図的にリレーションの効果範囲を広げてやることができるわけですね。

アキバ系グッズのようなインテリアに馴染みにくいアイテムを飾るときは、

ぜひ、ご自宅でもこの考え方を応用してみてください。

やってみます!! やってみます!!

  

  

【趣味グッズの飾り方】渡辺明夫せんせいは悪くないんです。|美少女フィギュアの飾り方

ちょっと余談。

人気作品『化物語』をご存知でしょうか。

君の知らない物語!!

ご存知のようですね……(ゴクリ)

では、『グッスマの撫子』をご存知でしょうか。

そこまでは知らねえよ。

  

 

化物語 第四巻 / なでこスネイク 【通常版】 [DVD]

   

化物語 千石撫子 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

DVDの4巻『なでこスネイク』のパッケージイラストを

忠実に再現したグッドスマイルカンパニー社のフイギュア『1/8スケール 化物語 千石撫子』ですが!!

細かいなぁ……。

アニメ放映当時、僕これめっちゃ欲しかったんですけど、

どうしても買えなかったんですよね!!

先生いっつも貧乏ですもんね。

違う!! そうだけど違う!!

 

化物語 千石撫子 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

 

このフィギュア、めちゃくちゃリレーションが難しかったんですよ!!

ハァ?

よく見てくれ!!

この撫子、水着にモミジなんですよ!!

 

化物語 千石撫子 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

水着なんだから、誰だって水属性の雑貨と合わせたくなるのに!!

西海岸風インテリアと相性抜群のはずなのに!!

セルフでモミジ(暖色の秋属性)を持ってるから、

せっかく作った海リレーションとか青リレーションを一人でぶった切るんですよこの子!!

  

 

せっかく『しろくま』と『トナカイ』と『鳥さん』を並べても!!

ここにいきなり『トンボ』とか追加しちゃうと、

「あ、あれ……? 生物のくくりかな?」「それとも鳥とトンボで、空飛ぶナカマ?」

……みたいにリレーションがボヤけてしまいます!!

 

 

せっかく『ツリー』をアンカーにして

丸太や木の実、植物なんかをリレーションさせたりしていても!!

ここに追加で『カエル』とかを配置してしまうと

「……あれ? 緑ルールだったのかな?」「あ、ひょっとして森?』

みたいに、やはりリレーションのエッジが弱くなってしまいます!!

 

化物語 千石撫子 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

 

そういう世界での、このフィギュアの使いにくさですよ!!

撫子ぉぉぉ……!!! 

どうして水着にモミジを合わせちゃったんだぁぁぁ……!!

すごく似合ってる……すき……。

こういうダメな大人にならないように、

みなさんは気をつけましょう!!

  

【追記】リンゴとソファのリレーションがありました!!【趣味グッズの飾り方】

集合ッッ! 集合ーーッッッ!!!

なんですかよ。

追記です! さっそく見落としがありました!!

今日の今日で追記って!! さっそくすぎませんか!!

この加筆パートは、記事公開の当日に追記されました。

  

 

↑これ!! こないだも言ったでしょ!!

【リンゴ概念のアート】と【赤いソファ】がリレーション成立してるってやつ!!

ああ、ありましたね。

これも【アンカー】が作用してました。

 

 ▲Rigna(リグナ)の村野さん

↑いや、また教えてもらってるじゃんかよ!!!

前回も教えていただいたんでしょ!!

一回言われたら覚えなさいよ!!

精進しますっ!!!

いやあ、自分で気づけなかったやつって、

どうしてもウッカリ見落としちゃいますねえ。

最初から自力で気付けるようになってくださいよ。

がんばります!!

村野さん、お忙しい中いつもアドバイスありがとうございます!! すっごく勉強になります!!

ありがとうございますっ!!!!

ていうか、そもそも記事読んでくださってありがとうございます!!

感謝しかありません!!!

本当ですよ!!!

皆さん、お忙しいなか読んでくださってるんだから、記事のついでに変な脱線するクセ直してくださいね!!!

………………善処します。

ぜったい直す気ないでしょ。

 

 

↑で、これだ!

まず、お部屋全体のベースのリレーションが『クリスマス』。

で、クリスマスと『リンゴ』は関係してるし、ソファの『赤』もクリスマスカラーです。

リンゴってクリスマス関係あったっけ?

あるある。

ツリーにリンゴのオーナメント飾ってるの見たことない?

クリスマスって、キリスト教のイベントだから、

『アダムとイブのリンゴ』っていう由緒正しい由来があります。

ハハー、なるほどね。

ってことは、

リンゴ単体でもクリスマスとリレーションが成立してるし、

ソファ単体でもクリスマスとリレーションが成立してるわけですね。

そう。

なので、それ以上何もしなくてもリレーションの成立はしているんですけれど。

本来、【リンゴとソファ】は、互いにリレーションしないはずですよね?

あっ!! ああーっっっ!!! たしかに!!

この二つをつないでいるのが、【『赤』というアンカー】なんですよ。

クリスマスと関係のある『赤』……を媒介にして

アートとソファがリレーションする。

もちろん、

アート単体でもソファ単体でもクリスマスとリレーション成立している……という前提の上でです。

超・複合リレーションですね!!

クリスマスとリンゴアートがリレーションし、

クリスマスと赤いソファがリレーションし、

リンゴアートと赤いソファもリレーションしている!!

まさにリレーション三角地帯!!

そう、これこそが恋愛サーキュレーションならぬ、恋愛リレーションなのでしょう!!

 

 

あ”?

なんで今それパクったの?

で、出来心です……。

 

 

  

《続きの記事》

『要素分析』ルート

【ハレ感の科学】:『室外』にあるものは非日常

【レトロのリラックス度】:『経年変化』の考え方を覚えるんだ!!

『雑貨』ルート

『PINT』別注:【鍛冶職人の包丁・文化包丁】

 

ブログ記事

【リレーション】

『趣味グッズの集め方』リレーション・関係性を覚えよう!

『趣味グッズの飾り方』プロの実例からリレーションを盗もう!

『趣味グッズの飾り方』リレーションのアンカーを活用しよう!

(※今回のブログ記事がコレです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です